黒いプツプツ

自分自身で脱毛を続けてきたという人の中に、埋没毛が気になるという人もいるでしょう。
埋没毛とは、お肌を触ったとき毛が手に当たるという感覚はないのに黒いプツプツができているという状態です。
薄い皮膚膜の下に毛が埋まりこんでしまっている状態なんです。
それを無理矢理に膜をはがしたりかみそりなどでそってしまうと、お肌をいためる原因ともなりますし、埋没毛の根本的な改善にも繋がりません。
では、こうしたものはもう諦めるしかないのでしょうか。
レーザー脱毛などの技術を利用すれば、埋没毛も取り除くことが出来ます。
レーザーを毛根に照射することで脱毛を行う方法ですので、お肌に大きな負担無く処理することが出来るんですよ。
脱毛と言う点でももちろんですが、つるつるのお肌になるという点でも良いですよね。
とはいえ、レーザーを照射しているわけですからケアというものは必要となってきます。
その点に関しても、医療機関ですとかサロンなどで説明があると思いますがしっかりと行うようにしてください。
保湿や直射日光を避けること・大きな刺激を与えないことなどが大切です。
こうしたケアを行うことで埋没毛を作りにくくするなどという効果もあるんですよ。

こちらの記事も読まれてみます